初心者から上級者まで“目から鱗”の情報満載!

トールペイント|筆入れの作り方

100均の材料を使って、フタ付き筆入れを作ろう!

 

あなたは、

 

トールペイントの筆は揃えたけど、
この筆、どう収納しとこう??

 

と困っていませんか?

 

 

筆の専用のケースは高いし、

 

自分で作ろうにも、
手間がかかるしなぁ・・」

 

と思ってらっしゃるかも
しれませんね。

 

 

私の周りには、
空き缶に絵を描いて、

 

そこにまとめて、
筆を入れてらっしゃる
かたもいました。

 

 

でも、それが、

 

ホコリとかから、
筆を守れるケース

 

だったら
もっと良いと思いませんか?

 

 

そんなあなたに、
今回は、

 

100均の材料だけで
簡単に出来る、

 

フタ付き筆入れの作り方
お伝えしていきますよ!

 

トールペイントの筆入れの作り方!

 

用意するもの

 

・フタ付きの箸立て
・厚めの食器用スポンジ
(共に、100均で購入↑)

 

・ボールペン
・はさみ

 

まず、
フタ付きの箸立て
用意します。

 

(私は、100均の
ダイソーで見つけました)

 

トールペイント,筆入れ,作り方

 

 

筆を中に入れるとこんな感じ。
トールペイント,筆入れ,作り方

 

 

筆が取りだしやすければ、
もうこれで完成なのですが(笑)、

 

この箸立ては
底が深すぎて
筆が、取りにくそうですね。

 

筆入れの底が深すぎた時は、スポンジを使う!

 

そんな時は、
食器用スポンジを使って、
底をかさ増ししましょう。

 

なるべく、
面積が広い、スポンジを
用意してください。

 

スポンジを使う理由は、
吸水性・通気性が良いからです。

 

これだと、多少
筆に水がついたまま入れても、

 

筆入れへのダメージが
少ないです。

 

 

私は、このスポンジを使いました!

 

トールペイント,筆入れ,作り方
(勢いあまって、
写真を撮る前に、袋を開けた。笑)

 

これもダイソーで買いましたよ。

 

スポンジで筆入れを底上げする方法!

 

スポンジで、

 

筆入れケースの底上げ
する方法は、簡単です!

 

まず、底を外して
トールペイント,筆入れ,作り方

 

スポンジの上に置き、
ペンで型をとります
トールペイント,筆入れ,作り方

 

トールペイント,筆入れ,作り方

 

ペンで印を付けた部分を、
はさみで切ります
トールペイント,筆入れ,作り方

 

 

外しておいた底に
スポンジをはめて、

 

箸立ての本体を
つなげたら完成です。
トールペイント,筆入れ,作り方

 

 

筆を入れると
こんな感じになります。
トールペイント,筆入れ,作り方

 

トールペイント,筆入れ,作り方

 

 

スポンジが厚かったのか、
フタに、筆がくっつきそうな勢いですね。

 

(ちょっと失敗したかな?笑)

 

こういう時は、

 

カッターでスポンジを削って
薄くして、
はめ直すと良いですよ!

 

筆ケースに使える、おすすめの箸立ては?

 

今回、
写真に使った箸立ては、

 

胴体が長くて
フタが浅めでしたね。

 

 

なので、スポンジで
かさ増しする必要があり、

 

ぶ厚いスポンジで
かさ増したら、

 

逆に
フタに筆が当たる勢いで、
収まりにくくなってしまいました。

 

 

なので、
あなたが、箸立てで
筆入れを作る時は、

 

胴体浅めで、
フタの部分深めの、箸立て

 

を探してみてください。

 

 

それだと、

 

スポンジでかさ増ししなくても
そのまま使える可能性が高いです。

 

 

何年か前に、
そのタイプの箸立てを
ダイソーで見た気がするんですよね・・

 

 

100均の中でも、
ダイソー
商品の入れ替えが早いので、

 

そういう箸立てを
偶然見つける可能性も
あります。

 

 

なかなか、
理想の箸立て(笑)に
出会えないかもしれませんが、

 

とりあえず近場の100均
探してみて、

 

思い通りの深さのものが
なければ、

 

スポンジを使って
その厚さで
調節してみましょう!

 

 

次のページでは、
絵の具の収納ケース
100均にあるもので作っちゃいます!

 

次ページ「絵の具の収納ケースの作り方」へ

 



ホーム RSS購読 サイトマップ